保健師はやかわイマイマBLOG

  1. 新型コロナウイルス
  2. 2016 view

従業員の同居家族が濃厚接触者に!出勤させても大丈夫?

50人未満の会社の健康支援をしている保健師の早川です。

従業員の同居家族がコロナに感染した、または、従業員の同居家族が濃厚接触者になったときは、速やかに会社に報告してください。

というルールの企業は多いと思います。

では、イザ、その場面になったら、健康管理担当者はどうしたらよいのでしょうか?

よくある質問で
『同居家族が濃厚接触者になった従業員がいます』
『その従業員を出勤させても良いのでしょうか?』
と聞かれることがあります。

結論を言うと、原則、保健所から外出自粛(出勤含む)の要請がある人は

①コロナに感染した人
②濃厚接触者と判断された人

のみです。

逆に言うと①②に該当しない場合、出勤させるか?出勤させないか?は、各企業の判断になるということです。

50人以上の会社の場合、選任の産業医に確認すると、アドバイスをいただけると思います。

では、産業医のいない50人未満の会社の場合は、どうしたら良いのでしょうか。

保健所は、会社のルールのアドバイスはしませんが、住民の相談には対応してくれます。

従業員またはご家族から、管轄の保健所に、電話で問い合わせをしてもらいましょう。

『〇月〇日に、そちらで同居家族が濃厚接触者と判断されました』
『私は自覚症状はありません』
『私は外出・出勤しても大丈夫ですか?』

管轄保健所の担当の保健師が、ご本人やご家族の不安に対応してくれます。

同居家族がコロナに感染した、または、同居家族が濃厚接触者になったときは、管轄保健所に『外出・出勤してよいか?』を確認して報告してください。

というルールを追加してはいかがでしょうか?

街の医務室Machiim保健師定期オンライン訪問サービスでは、コロナ関連のお困り事にもタイムリーに対応させていただきます。

どうぞご自愛くださいませ。

姉妹BLOGもよろしくお願いします

新型コロナウイルスの最近記事

  1. 神奈川県に続き東京都も濃厚接触者調査の縮小を発表

  2. 濃厚接触者調査は同居家族のみに?

  3. 緊急事態宣言 解除の基準?

  4. インフルエンザの患者数が激減しているけど

  5. コロナ入院の対象変更~従業員の自宅療養に備えよう~

PAGE TOP